お気軽にお問い合わせください
TEL.0944-67-2161

記事一覧

10月 園だより

9月に入り運動会の練習が本格的になりました。今年の運動会は、コロナウイルスの感染拡大防止の為、縮小して行うことになります。保護者の皆様のご理解とご協力で開催することができます。ありがとうございます。ぞう組さんときりん組さんは、本番の日まで残りわずかとなり、一生懸命に園庭での練習に励んでいます。
 さて、秋の夜長とはいえご多様な毎日だと思いますが、お子さんと一緒に絵本を手に取って読んでみませんか?心が通い合う素敵な時間になりますよ。子どもさんが小さい頃は、スマホの動画やゲームより絵本や親子でのふれあい遊びをする時間を持ってもらえたらと願います。

9月 園だより

 今年も梅雨が明けたとたんに夏本番の暑さがやってきました。さらに、お盆の頃から一段と暑くなり、残暑が厳しい日々が続いています。その為、熱中症や風邪等にかかりやすくなりますので体調管理には、より一層注意を払いたいものです。
 さて、暑い夏を過ごした子ども達は、毎日のプールで汗を流し楽しく遊びました。個人差はありますが、水に慣れて顔をつけたり、飛び込んだり、潜ったりとアクティブに遊んでいました。
 9月に入ると、本格的に運動会の練習が始まります。しかし今年は、新型コロナウイルス感染症の影響から規模を縮小して行うことに決まりました。ぞう組さんときりん組さんは、かけっこ・おゆうぎ・ダンス等を張り切って練習に励んでくれる事でしょう。大好きな家族の方に見てもらい、ほめられることで子どもの心の大事な栄養となります。練習の様子を聞いて、ほめたり、励ましたりしてあげて下さいね。

8月 園だより

 今年の梅雨期の大雨では、色々と大変だった事と思います。また、被害にあわれた方には心よりお見舞い申し上げます。
 今年はなかなか梅雨が明けずにいましたが、梅雨の晴れ間には蝉の合唱の中、子ども達はプール活動を楽しみながら元気一杯に過ごしていました。園では熱中症予防に心がけ、エアコンで部屋の中を適温にし、適度の活動と十分な水分補給、食事及び睡眠をとり、子どもたちの体調に配慮していきたいと思います。
 これからの時期の感染症の一つに、プール熱(咽頭結膜炎)があります。38℃~40℃の発熱・咽頭痛・結膜炎が主な症状です。気になる症状がある時は早めに受診して下さい。
 また、みやま市にも新型コロナウイルスの発症報告がありました。これからも、ご家庭と園と連絡を取り合い、こどもたちが健康に過ごせるように配慮していきましょう。

7月 園だより

 6月に入り蒸し暑い日も多くなりました。保育士が園庭に水を撒いていると、何度も水にかかりに来ては喜んでいる子どももいます。園では、7月から子ども達が楽しみにしているプールが始まります。晴れた日には、水遊びなどをしっかり楽しんでほしいと思います。
 また、暑さも夏本番を向かえます。熱中症や食中毒が起こりやすくなってきますので環境を整え、子ども達の様子により気を付けて、安全にかつ安心して過ごせる様にしていきたいと思います。その為にも、ご家庭から園、また、園からご家庭と子どもさんに関わる情報をより一層、密にしていきたいと思います。ご協力の程よろしくお願いします。

6月 園だより

 4月より新型コロナウイルスの感染拡大防止の為、多くのご家庭には登園自粛のお願いに応えて頂きありがとうございます。
日に日に暑くなる季節ですので、体調管理には気を付けていきたいものです。保育園でも水筒等のお茶や水で水分を摂るようにし、熱中症等にならない様に心がけています。6月になり、梅雨入りすると園庭や戸外での活動が制限されますので、屋内でも、天候に合わせていろいろな遊びを展開していきたいと思います。
 さて、今月は例年なら親子バス遠足としてファンタジーキッズリゾートに行っていました。しかし、新型コロナウイルスの影響により行事予定にも記していた通り延期いたします。楽しみにしていたお子さん及び親御さんがいられたと思いますが、ご了承ください。

5月 園だより

 4月より新型コロナウイルスの感染拡大防止の為、多くのご家庭には登園自粛のお願いに応えて頂きありがとうございます。また、収束して元の園生活に戻ることを願うばかりです。保育園でも、感染拡大防止の為、手洗い・次亜塩素による消毒等を行っております。
 この期間、保護者の皆様にとっては、大変なことも多かったと思います。しかし、子ども達にとっては、お家の方々とたっぷりゆっくりと過ごせたかけがえのない日々だったことでしょう。そして、それは、子ども達の心の中に大切な宝物になっていくと思います。
新緑が美しく過ごしやすい季節ですが、急激に暑くなる時季です。服の調節や水分補給等に配慮して快適に過ごしていきたいものです。
 新入園児さん・進級園児さん共に新しい生活にも慣れて、活発に遊んだり、いろいろなことを体験したりしているようです。

4月 園だより

桜の花とチューリップが益々楽しく感じさせてくれる中、保育園でも新年度を迎えてスタートしました。新入園児のお子さん、進級園児のお子さん、そして親御さんも期待と不安でいっぱいだと思います。皆さんが、安心して過ごせる様に職員一同努力していきますので、どうぞ、よろしくお願い致します。
 さて、子ども達は、進級したことで何となく“大きくなった感!”があったりするものです。そんないい感じの時に、頑張っていることや努力したことをほめてあげましょう。軽く「頑張っているね!」とほほ笑んであげることで子ども達は、認めてもらった実感で次への励みになっていきます。子育て中は、たいへんな事も多いですが、親でなければ味わえないステキな体験もいっぱいできます。
 保育園はお家の方々と手を取り合って、みんなのステキな体験が沢山できる様にしていきたいと思っています。1年間ご協力よろしくお願いいたします。

3月 園だより

 菜の花等の花の便りが届く中、いよいよ卒園のシーズンになりました。ぞう組の園児達は、ワクワク・ドキドキしながら卒園に向かって頑張っています。また、在園児も進級に向けて、それぞれが確実に成長しています。
 先日の雪が園庭の遊具にも少し積もり、子ども達は、雪の感触を楽しんだり、雪玉をつくったりして楽しい一時を過ごせたようです。
 また、2月~3月にかけては、行事が多く(特にぞう・きりん組)子ども達の園での様子を見て頂く機会が多いので、子ども達の成長を感じられることも多いと思います。今年度もあと少しとなりました。皆様のご支援、ご協力に感謝いたします。これからもどうぞ宜しくお願いします。

2月 園だより

 例年より暖かい日が多い今年の冬。1月の午前中から天気が良い日は、園庭で元気に遊んでいる園児たちです。また、なわとびの練習ができ、毎日、自己記録を更新していく子が多く、先日のなわとび大会では、長縄で2000回を超える大記録が生まれました!たくさんの保護者やお家の方の皆さんに応援に来て頂き、ますます励みになったと思います。ありがとうございました。個人差はありますが、それぞれが自己新記録を目指して頑張って練習をしていました。また、マラソンと同様になわとびも、体力面だけではなく、努力する精神的な面も良い効果がありますので、これからも、継続して取り組んでいきたいと思います。
 インフルエンザの流行にはご心配されておられると思いますが、1月に10人の発症報告がありました。大流行とはなっていませんが、まだまだ油断はできません。引き続き予防を心がけて下さい。

1月 園だより

 先日のおゆうぎ会には、たくさんの保護者の方やご家族の方にご観覧頂きありがとうございました。お客様の前で、一生懸命頑張る子ども達、とってもステキでしたね!みんな、お家の方に喜んでもらえて、ますますやる気満々になっていると思います。これからも、たくさんの経験をして伸びていく園児たちを、見守り、応援していきましょう。


あけましておめでとうございます
園児たちが自ら楽しんだり、やる気を持って取り組んだり出来るような体験をさせてあげたいと思っていますので、保護者の皆様のご協力をよろしくお願いします。

ページ移動

↑