お気軽にお問い合わせください
TEL.0944-67-2161

記事一覧

3月園だより

春の花の便りが、いよいよ卒園シーズンになりました。

ぞう組の子どもたちは、
わくわくどきどきしながら卒園に向かって頑張っています。

また、在園の子どもたちも進級に向けて、
それぞれが確実に成長しています。

お家でも、いい所は褒めて伸ばし、
悪い所は言葉でわかるように教えてあげてください。

感情的にガミガミ言うより、目を見て、
大事なことをわかりやすく伝えましょう。

なにより大人の行動がお手本です。

マラソン大会では、たくさんの保護者の方に
応援して頂きありがとうございました。

グラウンドでのマラソンも2回目になり、
たくさんの応援の中、子どもたちは一生懸命
頑張ってくれましたね。

2月から3月にかけては、行事が多く(特にぞう・きりん組)、
子どもたちの園での姿を見て頂く機会も多いので、
子どもたちの成長を感じられることも多いと思います。

今年度もあと少し。

皆様のご支援、ご協力に感謝致します。

これからもどうぞよろしくお願い致します。


2019年3月園だより

2月の園だよりを掲載しました

例年より暖かい日が多い今年の冬、
1月でも、午前中から戸外遊びや
お散歩に出たりすることも多く、
元気に遊んでいり子どもたちです。

また、なわとびの練習もたくさんできて、
毎日、自己記録を更新する子が多く、
先日のなわとび大会では、
長縄で1500回近く飛ぶという大記録もできました!

たくさんの保護者の皆さんに応援に来ていただき、
ますます励みになっていたと思います。

ありがとうございました。

個人差はありますが、それぞれが、
自己新記録を目指して頑張って練習していました。

マラソンと同様に、これからも継続して
取り組んでいきたいと思います。

インフルエンザの流行にはご心配されておられると思いますが、
1月に15人の発症報告がありました。

大流行とはなっていませんが、
まだまだ油断はできません。

引き続き予防を心がけてください。

2019年2月園だより

1月の園だよりを掲載しました

先日のおゆうぎ会には、
たくさんの保護者の皆様に
ご観覧頂きありがとうございました。

お客様の前で、一生懸命頑張る子どもたち、
とってもすてきでしたね♡

みんな、おうちの方に喜んでもらえて、
ますますやる気満々になっていると思います。

これからも、たくさんの経験をして
伸びていく子どもたちを、見守り、
応援していきましょう。


あけましておめでとうございます。

昨年は、新園舎での生活が始まり、
新しい環境の中いろいろな体験をすることができました。

今年も、子どもたちが自ら楽しんだり
やる気をもって取り組めるような体験を
させてあげたいと思っていますので、
保護者の皆様のご協力をよろしくお願い致します。

2019年1月園だより

12月の園だよりを掲載しました

町にはクリスマスソングが流れる季節になりましたが、

保育園では、毎日おゆうぎ会に向けて、元気な歌声が流れたり、

楽しそうにダンスやお遊戯を踊ったりして賑やかです。


おゆうぎ会当日には子どもたちが

みんなで頑張ってきたことを発表してくれると思います。


保護者の皆様への子どもたちからのクリスマスプレゼントです。

皆様お揃いでお出で下さいね。


ただ、近隣では早くからインフルエンザが流行しているようです。


毎日、張り切って練習している子供たちの為にも

なんとか防ぎたいものですね。


2018年12月園だより

11月の園だよりを掲載しました

朝夕の肌寒さに秋の深まりを感じる頃になりましたが、

秋晴れの日々、体をたくさん動かしての外遊びも、

ますます活発になっています。


10月の運動会は、子どもたちの頑張りと保護者の皆様のご協力で、

無事終えることができました。


運動会の練習を通して得たやる気や自信を糧にして、

子供たちにこれからもいろんな事に

チャレンジしていってほしいと思います。


組によってはおゆうぎ会の練習も始まり、子どもたちは、

次の目標に向かって張り切っています。


楽しみにしていてくださいね!

忙しい毎日の中で、子供が言うことをきかないと

イライラすることもあると思いますが、

一呼吸おいて、目を見て話しましょう。


ガミガミ非難するよりどうした方が良いかを教えてあげましょう。


その場しのぎでなく、一貫性のある“教え”が、

子供の親への信頼につながってくと思います。


2018年11月園だより

10月の園だよりを掲載しました

運動会の全体練習が始まり、行進や開会式の練習を

全クラス揃ってがんばっています。

他クラスのお遊戯などを一緒に踊ったりしている姿も、

とってもかわいいんですよ!


保育園では、子どもたちの年齢差や個人差が大きく、

できることも様々ですが、

元気な様子を見て応援していただけたら幸いです。


また、9月には祖父母会を行いましたが、

大好きなおじいちゃんおばあちゃんたちと一緒に過ごして、

みんな嬉しそうでした。

お忙しい中、ご参加して頂きありがとうございました。


さて、秋の夜長とはいえ忙しいパパママには大変だと思いますが、

お子さんと一緒に本を取ってみませんか?

心が通い合うすてきな時間になりますよ。

小さいうちは、できればスマホより、

絵本や親子のふれあい遊びをする時間を

持ってもらえたらなと願います。


2018年10月園だより

9月の園だよりを掲載しました

まだまだ残暑が厳しく、朝から「暑いね~」から始まる毎日ですが、

それでも秋は少しずつ近づいています。


保育園への登園・降園の時にも、

飛んでいるとんぼや咲き始める彼岸花などにも目を向けて、

子供たちは毎日プールで思いっきり遊びました。


個人差はありますが、水に慣れて飛び込んだり

潜ったり活発に楽しんでいました。


また、お忙しい中、プール遊びの参観にも来て頂き

ありがとうございました。


9月は、運動会の練習が始まります。


かけっこやおゆうぎ・ダンス等

張り切って練習してくれることとおもいます。


大好きな家族に見てもらったり褒められたりするのは、

こどもの心の大切な栄養です。


練習の様子なども聞きながら、

励ましたり褒めたりしてあげてくださいね。


2018年9月園だより

8月の園だよりを掲載しました。

記録的な猛暑といわれる今年の夏ですが、

子どもたちは、プール遊びを楽しみながら、元気一杯です。


汗をかきやすい時期ですが、発汗作用が十分にできなくなると、

体の中に熱がこもって熱中症にもなりやすくなります。


園では、汗をかいた後、給水したりプール遊びをしたりし、

エアコンで適温の中での活動、食事、休養をとって過ごしています。


また、これからは、夏かぜ(プール熱など)が

発症しやすいシーズンになります。


ご家庭と連絡をとりながら、子どもたちが健康に過ごせるように

配慮していきたいと思います。


2018年8月園だより

7月の園だよりを掲載しました。

雨が比較的少ない今年の梅雨でしたが、
これからが本格的な梅雨のシーズンです。


園では、7月から、プール遊びが始まりますので、
天気のいい日は、水遊びをしっかり楽しんでほしいと思います。


これから急に暑くなったりしますので、
熱中症やおなかをこわすことが起こりやすくなってきます。


環境を整えながら、子どもたちの様子に、より気をつけて、
安全にかつ安心して過ごせるようにしていきたいと思います。


そのためにも、ご家庭からと園から、
子どもさんに関する情報交換を密にしていきたいと思いますので、
ご協力よろしくお願いします。


2018年7月園だより

6月の園だよりを掲載しました。

今年は早々に梅雨入りしてしまいましたが、
保育園の元気っ子たちは、梅雨なんかに負けずに
楽しく過ごしています。

以前に比べて園舎が広くなったので、雨の日でも、
遊びのスペースを十分に確保できるようになりました。

天候に合わせて、室内・戸外で
いろいろな遊びを展開していきたいと思います。

2018年6月園だより

ページ移動

↑