お気軽にお問い合わせください
TEL.0944-67-2161

記事一覧

5月の園だよりを掲載しました。

さわやかな風が吹き身も心も軽くなる5月!

良い気候の中で、たくさんの自然体験をしていきたいと思います。

園舎が移転し環境が変わったので、
各クラスとも、散歩などで園の近所を散策中です。

やぎに会ったり、トマトを頂いたり…
と楽しい体験もあったようです♡

2018年5月園だより

4月の園だよりを掲載しました。

美しい花が一斉に咲き誇る4月になり、

保育園も新年度を迎えることができました。


新入や進級で期待と不安を持つ中、

子どもたちが、1日でも早く安心して保育園生活を送れるように、

職員みんなで頑張っていきたいと思います。


保育園でのいろいろな行事、

また、子どもたちの生活や心身の成長により良い保育(養護と教育が一体化したもの)ができるように、

保護者の皆さんと協力していきたいと思いますので、よろしくお願いいたします。


2018年4月園だより

3月の園だよりを掲載しました。

寒さを乗り越えて、春の花たちが芽吹き始めました。

いよいよ卒園シーズンになりました。

ぞう組の子どもたちは、巣立ちの準備を始めています。

また、在園の子どもたちも進級に向けて、出来ることを増やしている時期です。

お家でも、がんばっていることや、出来るようになったことなどを認めたり、ほめたりしてヤル気をもたせてくださいね。

マラソン大会では、たくさんの保護者の方に応援して頂きありがとうございました。

グラウンドでのマラソンで、走っている姿をずっとみてもらう形になりました。

行きとどかず、バタバタしてしまいましたが、子どもたちはみんな頑張って走っていましたね!

2~3月は、行事も多く(特にぞう・きりんさん)、いろいろとお世話かけています。

皆様のご協力に心から感謝しています。

今年もあと少し。 これからもどうぞよろしくお願い致します。

2018年3月園だより

2月の園だよりを掲載しました。

寒い日が続きましたが、花の蕾がふくらんできました。

春はもうすぐそこまで来ています!


12月から1月にかけては、園舎移転の為いろいろとご協力頂きありがとうございました。

おかげさまで無事に引っ越しも終わり新しい生活がはじまりました。

園舎が広くなり、登降園の際、中に入ってきてもらうなど今までと違う体制で戸惑われたことだと思います。

不便なこともあるかもしれませんが、保育園の様子を知って頂き、よりコミュニケーションをとっていけたらいいなと思っています。

変更する時は、またお知らせしますのでよろしくお願い致します。

さて、先日のなわとび大会には、それぞれが、自己新記録を目指して頑張って練習していました。

マラソンと同様に、なわとびは、体力の面だけでなく、あきらめずに努力する精神的な面からもよい効果がありますので、これからも継続して取り組んでいきたいと思います。


2018年2月園だより

10月えんだより

運動会が近づき、子どもたちもますます張り切って練習に取り組んでくれています。

自分のクラスのお遊戯だけでなく、他のクラスのお遊戯も一緒に楽しそうに踊っている姿や、小さいクラスのかけっこのとき、自然と手をつないで一緒に走っているぞう組さんの姿など、ほっこり、幸せな気持ちになることもしばしば。

ぞう組さんにとっては、保育園最後の運動会、みんなで力を合わせて練習している姿がとても逞しく、成長を感じます。

運動会では、子どもたちみんな、お家では見られない姿をお見せできると思いますので、楽しみにしていてくださいね。

もし、できなくても心でいっぱい頑張っているんです! あたたかく見守ってくださいね!


さて、9月に開催しました祖父母会では、お忙しい中、おじいちゃんやおばあちゃんに来て頂いて、子どもたちはとっても嬉しそうでした。

いつもかわいがってもらっている皆さんに、大好き!ありがとう!の気持ちをもってくれたことと思います。


2017年10月園だより

9月えんだより

 今年も”暑い夏”でしたね!

さすがの山川元気っ子たちも、日中は室内で遊ぶことが多く、プールの時間に思いっきり発散しているようでした。

 先日は、暑い中、自由参観にもかかわらずたくさんの保護者の方にプールでの様子を見に来て頂きありがとうございました。
苦手な子もいますが、みんな始まったころよりできることが増えて、プール遊びを楽しんでくれています。

 ただ、水は、楽しいだけでなく危険をともなうこともあるということも、あわせて指導していきますので、ご家庭でも大雨や、川の増水のときなど危険なことをお話ししてあげてくださいね。

そして『あなたの命が一番大事』ということも。

2017年9月園だより

8月えんだより

朝から30度超えの毎日ですが、子どもたちは、プール遊びを楽しみながら元気いっぱいです。


汗をかきやすい時期ですが、発汗作用が十分にできなくなると、体の中に熱がこもって熱中症になりやすくなります。

園では、汗をかいた後、給水したりプール遊びをしたりし、その後はエアコンで適温の中での活動、食事、休養をとって過ごします。


また、これから、夏かぜ(プール熱など)が発症しやすいシーズンになります。

ご家庭と連絡をとりながら、子どもたちが健康に過ごせるように配慮していきたいと思います。

2017年8月園だより

6月えんだより

日に日に暑さを感じる頃となりましたが、まもなく梅雨がやってきます。

外遊びが大好きな子どもたちにとっては、つらい時期ではありますが、
この季節を生かした遊びなどを取り入れながら楽しく過ごしていきたいと思います。

2017年6月園だより

4月のえんだより

美しい花が一斉に咲き誇る4月になり、保育園も新年度を迎えることができました。

 新入や進級で期待と不安を持つ中、子どもたちが、1日でも早く安心して保育園生活を送れるように、職員みんなで頑張っていきたいと思います。
 保育園でのいろいろな行事、また、子どもたちの生活や心身の成長により良い保育(養護と教育が一体化したもの)ができるように、保護者の皆さんと協力していきたいと思いますので、よろしくお願いいたします。

2017年4月園だより

2月のえんだより

 三寒四温とは言いますが、梅の花やチューリップの芽が出てきているのを見ると、確実に春が訪れるのを感じるこの頃です。
雪遊びをする機会には恵まれませんが、その分、外遊びを楽しむことができ、子どもたちはいつも元気いっぱいです。

 先日の縄跳び大会には、たくさんの保護者の皆さんに応援に来ていただきありがとうございました。
個人差はありますが、それぞれが、自己新記録を目指して頑張って練習していました。

マラソンと同様に、縄跳びは、体力の面からも、あきらめずに努力する精神的な面からも良い効果がありますので、これからも継続して取り組んでいきたいと思います。

 さて、園メールで感染症情報でお知らせしていたインフルエンザは水宝蔵は、少しずつは出ていますが、あまり拡大してはいないので、これからも、感染予防に努めていきたいと思いますので、ご家庭でのご協力も宜しくお願い致します。


2017年2月園だより

ページ移動

↑